二人囃子(ににんばやし)

古典、「那須与一」をはじめ、琵琶デュオならではの古典をベースとした重厚な弾き語りとリズム、グルーヴ感で彩る

収録曲待望の新作!

 ただいま、消費税サービス中!

 

1.那須与一 『平家物語』より

2.逢瀬 『閑吟集』より

3.天夜の皇子

前説~西へ西へ

父上、母上恋しやな

日向の琵琶弾き

君がため~これやこの

熊凝のうた

終章

4.弾琴 詩:北村透谷

 

デザイン:TRIAD、サウンドプロデュース:江戸前レコーディングス

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1
後藤弦城ソロリサイタルCD&パンフレット

薩摩琵琶正派普門院流師範、後藤幸浩が初のソロリサイタルを行いました!

後藤が琵琶をやりだした詳しい経緯、どのような思いで薩摩琵琶を演奏しているかなどをつづったパンフレットと、ライブレコーディングCDがセットになったお得なセット!

 

限定商品なのでおはやめに・・!

 

<収録曲>

1.門琵琶~十句観音経~仏は常に

2. 櫻狩

3.「みなまた海のこえ」より

4.「信徳丸―呪いの六寸釘討ちの場―」 (「説経節」より)

5.城山

6.「死ぬふりだけでやめとけや」

 

デザイン:TRIAD、サウンドプロデュース:江戸前レコーディングス

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1
琵琶デュオファーストアルバム「琵琶デュオ」

待望の琵琶デュオのファーストアルバム!

 

<CD解説-----後藤幸浩>

〇異流派異性異彩ユニット琵琶デュオの活動も、結成から早3年。やっとファースト・アルバムのリリースにこぎつけました。
 
〇収録曲は…説経節の題材で語り物の大作「信徳丸(六寸釘打ちの場・開眼の場)」、万葉集の中の柿本人麿の歌をポップに解釈した「月の舟」、明治時代の詩人・北村透谷の詩を歌と朗読調で奥深く聞かせる「平家蟹」の他、後藤幸浩のソロ・レパートリーだった「五木の子守唄」「うたえやうたえ」もデュオによって新たに生まれ変わっています。

 
〇薩摩琵琶の伝統的手法をベースにしつつ、語り、歌、琵琶、それぞれにさまざまなアイデアを加えまさに現在を生きる琵琶楽を体現。ロックやジャズ、ワールド・ミュージックに繋がる要素も多々。音楽歴40年、ヴェテランの境地にさしかかった後藤幸浩、凛とした若さ、潔い疾走感に溢れた水島結子、そのコントラストも面白さの一つだと思います。
 
〇録音はさいたま市岩槻のお寺、芳林寺本堂において僅か半日での一発録り。お寺ならではの響きの中、 琵琶、声の力強さ、繊細さを隅々まで捉えた録音も聞き物です。

 

 

<収録曲>

1.信徳丸-呪いの六寸釘打ちの場 説経節より 作譜:琵琶デュオ

2.信徳丸-開眼 朗読:水島結子

3.信徳丸-開眼 説経節より 補作詩、作譜:琵琶デュオ
4.うたえやうたえ 閑吟集、梁塵秘抄より 作譜:後藤幸浩
5.五木の子守唄 熊本の子守唄より 編曲:琵琶デュオ

6.平家蟹-祇園精舎 詩:北村透谷、作譜:後藤幸浩
7.月の舟 万葉集より 補作詩:後藤幸浩、作譜:後藤幸浩

 

ディレクション:琵琶デュオ

サウンドプロデューサー:鹿間朋之(江戸前レコーディングス

デザイン、撮影ディレクション:TRIAD

撮影:須藤友洋

スタイリスト:森町章子

録音:岩槻市芳林寺(2013年2月18日)

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1
琵琶デュオ純古典アルバム「太田道灌」

江戸城の開祖、太田道灌公ゆかりの寺、岩槻区芳林寺のご依頼で作成。

全4曲、太田道灌公にかんする歌を収録。

豪華ブックレットで太田道灌ゆかりの詩、物語などを堪能していただけるアルバムです。

上記、「琵琶デュオ」と共に2枚アルバムを芳林寺にて同時録音。

琵琶の音色がお寺の本堂で響く音をお楽しみください。

 

 

<収録曲>

1.太田道灌 詞:薩摩琵琶歌 作譜:後藤幸浩

2.江戸城   作詞、作譜:後藤幸浩

3.和歌    作譜:後藤幸浩
4.庁南城攻め 作詞:琵琶デュオ 作譜:後藤幸浩

 

ディレクション:琵琶デュオ

サウンドプロデューサー:鹿間朋之(江戸前レコーディングス

デザイン、撮影ディレクション:TRIAD

撮影:大槻茂

スタイリスト:森町章子

録音:岩槻市芳林寺(2013年2月18日)

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1